FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

親子

 人工池にカルガモの赤ちゃんが5羽とそのお母さんカモが気持ちよさそうに泳いでいました。まだ生まれたてのよちよちスイミング。周りにはかめが沢山泳いでいます。かめがちょっかいを出すとお母さんカモがかめを追い払います。上空ではカラスが狙っています。あっちにもこっちにも赤ちゃんカモさんに危険がいっぱい。お母さんはきがきではありません。母親が子供を守る姿は人間の世界を垣間見る思いです。次の日にはどこかに飛んでいって池にはいませんでした。大きくなってまた戻ってきて欲しいと願いつつ池を眺めていました。  
 慣れない俳句を一句詠みました。    五月雨や かるがも親子 今何処    お粗末でした。
スポンサーサイト

トトロの森とモネの庭

 先日は国際バラとガーデニングショーを見に所沢に行ってきました。今回で見るのは二度目でしたが最終日のせいかしおれてしまっているお花が沢山あったのは残念でした。
ガーデニングショーの中でもとても良かったのがトトロの森と題した庭でした。トトロの森は所沢が舞台であると聞きます。自然の景色をそのままに会場に移したかのようになつかしい自然が一杯でした。子供たちだけでなくトトロは大人たちも大好きです。私も刺繍をしながら何度もビデオで見たものです。トトロの中に沢山の自然を残された宮崎駿さんに心から拍手したい気持ちでいっぱいです。
 また懐かしかったのはモネの庭と題した庭でした。実際のモネの庭を見ていた私は思わず嬉しくなりました。私がジベルニーのモネの家を訪れた時は沢山の花達が出迎えてくれたのでした。また訪れたいと思ったものです。前回みた時よりも花の種類が増えているように思いました。お花は沢山の元気を与えてくれます。

五月

大型連休も終わり又日々の生活が戻ってきました。だいぶ余震も穏やかになってきたように思います。そして今木々の緑が目に鮮やかな季節になりましたね。桜の季節もあっという間に終わり、桜の木は緑の葉が覆い茂るようになってきました。銀杏の木も黄緑の葉がみずみずしく、又それぞれの木々が元気に空に向かって伸びています。
 先日は鎌倉の友人を訪ねました。鎌倉でも北鎌倉に近くとても緑の多いところです。友人宅の前方に見える山に咲き終わりの時を迎えた山藤が見えました。私はいままで藤の花を何度みても絵を描く気持ちにはなりませんでしたが今なぜかこの花に気持ちがいくのです。鎌倉の山藤は咲き終わりの時を迎えていましたが友人宅の庭の藤の花はまだスケッチにできそうなのでさっそく描かせて頂きました。このスケッチを基に刺繍画にもしてみようと思っています。さつきやつつじの花も今綺麗に咲いています。緑の葉や花達に元気をもらい明日へと命をつないでいけそうです。
 東北の被災地にも美しい緑が広がる台地が一日もはやく戻ってくることを願っています。
  
  いにしえの 紫にほふ 藤の花       一句詠んでみました。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。