FC2ブログ

最先端

 昨年の11月ころからある大学病院で脳の検査を受けています。というのも犬のお散歩中にふっと意識がなくなり倒れてしまったからです。CTとMRIの検査を受けて大きな問題はなく心配ないとのことでしたが念のためこんどは造影剤を使ったCTの検査をするというのです。どうして?というわたしの問いに先生は念には念を入れてという返事でした。
 10年前ある手術のためMRIを受けるのにいくつかの病院が集まっている中に一箇所にしかMRIをうけられるところがありませんでしたが、なんと今私が行っている病院には2台もMRIがあるのです。最新医療が受けられる病院ということでしょうか。この進歩にはただただ驚くばかりです。それとすべてがコンピューター化されていてお年寄りばかりでなく始めていく人は皆まごまごしています。スピードが求められているとはいえなんとも味気ない病院です。機械の前で人間がロボットのように思えます。特に私のように絵を描き、刺繍を手仕事でしている人間にとってはさびしいかぎりです。人の手のぬくもりが感じられないのは、、、、、。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR